便箋風手書きメモ APK

By M.Hayashi

[仕様]
1.罫線--------なし~20行 縦書き/横書き
2.ペンの色----すべての色/消しゴム 蛍光ペン(選択した色の透明度を上げます)
3.ペンの太さ--10段階
4.ペンの種類--筆/鉛筆
 筆はにじむことがありますが、線が途切れにくいです。
 鉛筆は線が途切れることがありますが、にじみにくいです。
5.最大10ページに一つのメモを書けます。メモが一ページに収まらなかったらページを追加して書いていけます。
6.端末内のフォトライブラリの写真/画像を読み込んでメモに付け加えられます。
 複数の写真/画像を追加できます。
 画面右下の[画像追加]ボタンをタップしてください。
 表示するページは任意のページを指定できます。
 また、任意の表示サイズに拡大/縮小して任意の位置に表示することもできます。
 切り取りもできます。回転することもできます。 
 編集終了後に再編集できます。
 [メニュー]の[画像の再編集]をタップしてください。
 不要になったら削除できます。
 [メニュー]の[画像の削除]をタップしてください。
7.カメラで撮った写真にその場でメモを書き加えられます。 
 画面右下の[画像追加]ボタンをタップしてください。
 撮った写真を6と同様に編集できます。 
8.書いたメモは、端末内の画像共有保存場所(/storage/emulated/0/Pictures)
 (「内部ストレージ/Pictures」 または「/storage/sdcard0/Pictures」と
 表示されることもあります。)
 に保存されます。
9.書いたメモは、メニューの[このページを送信]からLine/Skypeなどで送信できます。
 メールに添付するには、いったん保存してください。
 その後メニューの[このページを送信]からメーラーを起動できます。
 Gメールの場合は「添付ファイルが許可されませんでした。」と
 表示されることがありますが、保存したファイルを添付ファイルに指定すれば
 添付されます。
 ファイラー(「X-plore File Manager」/「ESファイルエクスプローラー」/「QuickPic」など)を
 事前にインストールしておけば、上記フォルダから選択できるようになります。

スリープから復帰したときやメニューの[このページを送信]をタップした後に、メモが直前の画像でなくなってしまった場合は、メニューの[以前のメモを表示]をタップすれば直前の画像が表示されます。
本アプリ起動直後に[以前のメモを表示]をタップすれば、前回終了時のメモを表示します。  Collapse
All Releases
Comments

Similar Apps